スマホで大人気のバトロワゲーム「荒野行動」がスイッチ版でリリースされました。

10月31日より配信開始

ついに荒野行動がスイッチでできるようになりました。

iPhone・androidの方はスマホの小さい画面で行っていたのが、大きい画面でプレイできるようになったので、さらに楽しく遊べるようになったのではないでしょうか。

↑画面はこんな感じです

特に画面の感じはスマホと同じなので違和感はないです。

始めの方は少し重くラグがあるかもしれません。
しかし、スイッチなのでラグのない安定した回線でのプレイが可能になります。

 

操作方法について

操作は各ボタンを押すだけなので難しくはないと思いますが、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

右スティック:薬品を使用
上スティック:物を投げる
Xボタン:銃を切り替える
Yボタン:リロード、アイテムを拾う
ZRボタン:銃を撃つ
ZLボタン:エイム

ダウンロード方法

荒野行動スイッチ版は、ニンテンドーeショップから無料でダウンロードできます。
インターネット環境が必要になります。

荒野行動のデータを引き継ぐことができます

説明があるのでそれの通りに進めていけば簡単にできます。

 

まとめ

現時点では少し、通信速度の影響でラグが気になるところです。
ラグがあると、スマホ勢の方が少しは有利になってしまします。

ですが、大画面でプレイできるのでエイムが合わせやすくなったりと良い面もあります。

おすすめの記事